三寺郷美

チーム「踊るタップ」パフォーマー  / ダンスインストラクター

7歳より川又瑠璃子氏のもとタップダンスを始める。 幼少時代から音を奏でて踊る事に魅了され、タップダンスに夢中になる。 
洗足学園音楽大学打楽器科卒。 
アイルランド国立リムリック大学伝統舞踊科大学院卒。
音楽表現と身体表現の融合を狙いとした「踊るタップ」をテーマに音楽演出家の村上志麻子氏と共にタップダンスを様々な角度から追求している。
平成25年度第68回文化庁芸術祭大衆芸能部門新人賞受賞。
その他打楽器アンサンブル「パルフェ」所属。公演・各種イベント出演他、幼児施設や小学校などで音楽鑑賞教室を行う。
パフォーマーとしての活動の他、個人レッスン専門ダンススタジオStarbox主宰。ダンスインストラクターとしても活動中。

http://satomidance.net