JAM TAP DANCE COMPANY

JAM TAP BOARDタップダンス練習用ボード

  
JAMタップボード
 
無垢の檜材を使用した持ち運びが出来るタップダンス練習用ボードです。
表面は新品の檜材を用い、それに重ねる材料としてJAM TAP DANCE COMPANYのイベントや地方公演の際に使用したべニア(汚れや多少の傷があります)を再利用しました。
檜は柔らかい材質でソフトタッチな踏み心地で足への負担は少なく柔らかい音が出ます。
ボードにはさねと凹みがあり、それを横に連結することで広さを調節出来ます。
ご希望の方にはTAP IN(東京・大塚)にて見本品を実際に見てタップを踏む事が可能です。地方配送も承ります。その他相談に応じます。
ご希望の方はメールにて承ります。 tapinstudio@gmail.com
製品名:JAMタップボード 価格:4000円(1枚)
製作:88 工房 サイズ:奥行910mm×幅430mm×厚さ23mm
重量:3,6kg
配送方法:ヤマト運輸便 送料は2枚まで約2000円 3枚以上はお問い合わせ下さい。
 

取扱い方について

取り扱いについて
JAMタップボードは表面を柔らかい材質の無垢の檜材を使用しています。取り扱いには十分にご注意下さい
① 室内でのご利用を推奨いたします。
② さね(出っ張り部分)は非常に柔らかいので、凹みに挿入する際はボードを床に置いて少しずつ合わせながら入れて下さい。
または立てて端から少しずつ挿入することも可能です。
③ 必要があれば使用時に組み合わせた部分に上からテープを張るのもお勧めです。
だたし粘着力の強いテープやガムテープなどを使用すると板の表面が剥げる場合がございます。
④ 2枚の組み合わせを外す場合、片方を立ててしまうとさねが壊れてしまうので止めて下さい。
床に敷いたまま片方のボードを優しくスライドさせて下さい。
⑤ 保管の際は立てるのではなく、床に寝せて下さい。

 横から見た状態 この右の突出部分を左側の凹みに挿入いたします。
 

ボードの連結

連結をした状態
 2枚連結

 3枚連結

 4枚連結